本日のテーマは『バンダイ版 遊☆戯☆王カード』です。

『バンダイ版 遊☆戯☆王カード』とは?

1999年東映版アニメ『遊☆戯☆王』放映開始と共に第1弾~第3弾まで販売されたカードゲーム。

『遊☆戯☆王OCG』発売直前に登場し、小・中学生を中心に高い支持を獲得しました。

ただし、キャラクターカードをはじめ、原作・OCGとは異なるルールであり、カードゲームとしては全く別物でした(ルールブックは存在せず、詳細は各カードに記載されています)。

ブースターパックではなく、4枚100円のカードダスであり、スーパーやデパートに自動販売機が設置されており、列をなしていることも多々ありました。

『バンダイ版 遊☆戯☆王カード』コレクションの経緯

カードコレクションに奔走していたある日、押入れの中で箱に入ったボロボロの『バンダイ版 遊☆戯☆王カード』を発見。

当時、お小遣いはなるべくカードにつぎ込みたかったので、皆ノースリーブが当たり前でした。

私も気にせずシャッフルし、デュエルしていましたが、カードゲーム自体メジャーではなかったため、スリーブの取り扱い自体、あまりなかったと記憶しています。

保存状態も最悪でしたが、懐かしさのあまり眺めていると、



20年経った今、世の中にどれだけ美品が残っているのだろうか?



そんなことが頭を過り、マニア心に火が付きました(笑)



集めるしかない。



その第一歩が今回ご紹介する《真紅眼の黒竜(レッドアイズ・ブラックドラゴン》です。

美品を求めて...

《真紅眼の黒竜》のみならず、『バンダイ版 遊☆戯☆王カード』の美品を入手するのは容易ではありません。

トレーディングカード通販サイトでも取り扱いが少なく、そのほとんどが傷アリ商品...。



そこで、目を付けたのがメルカリです。

『バンダイ版 遊☆戯☆王カード』も多数出品されており、仕事の休憩時間に眺めていました。

すると、《真紅眼の黒竜》を発見。



商品の状態:未使用に近い



即購入しました

それから3日後...。



IMG_5454

ふつくしい...。

青き龍は勝利をもたらす

しかし、紅き竜がもたらすものは勝利に非ず

可能性なり

ただし

戦う勇気のあるものだけに

《真紅眼の黒竜》
星7 攻撃力2400 守備力2400

【竜族】青眼の白龍に次ぐ強力な竜族。

子供の頃、誰もが憧れたカード。

中学生時代、友人2人がこのカードを巡って殴り合いのケンカになったほど(笑)



NMというだけでなく、枠ズレエラーカードです。

枠ズレエラーは、ストレージを漁っていてもよく見るので、裁断ミスネームエラーに比べ、ほとんど付加価値はありませんが、『バンダイ版 遊☆戯☆王カード』では状態を含め、貴重な1枚ではないでしょうか。

また、原作・OCGとステータスの異なるモンスターが存在し、《真紅眼の黒竜》も該当します(原作・OCGではATK2400 DEF2000)。

イラストのクオリティも高く、特にこのカードは『遊☆戯☆王OCG』が一般的になった現在でも高い人気を誇る1枚です!!

ご覧頂き、誠にありがとうございます。

ブログランキングに参加中です。

よろしければポチっとお願いします!!


アクアリウムランキング

 

 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村